なぜ二つ?チューリッヒ「ネット専用自動車保険」「スーパー自動車保険」の謎

なぜ二つ?チューリッヒ「ネット専用自動車保険」「スーパー自動車保険」の謎

チューリッヒの謎

 

 

「安さ」「業界最高レベルのロードサービス」をアピールし、積極的な広告展開で知名度も高いチューリッヒの自動車保険。

 

ダイレクト自動車保険の乗り換えを検討しているなら、気になっている方も多いのではないでしょうか。

 

ただ、チューリッヒを選ぼうとしているなら一つ気をつけておきたいことがあります。

 

チューリッヒには「ネット専用自動車保険」と「スーパー自動車保険」の2種類が用意されており、違いを知っておかないと「こんなはずじゃなかった」と後で後悔することにもなりかねません。

 

なぜチューリッヒは2種類の自動車保険を用意しているのでしょうか?そしてどこに違いがあるのでしょうか?

 

以下に説明します。

「そもそも自動車保険ってどんな仕組み?」「ダイレクト自動車保険って何?」「今のおすすめ商品は?」など、基本をイチから知りたいという方はまず以下のページから御覧ください。


イチからわかる!ダイレクト自動車保険おすすめ比較ランキング2017



<PR>当サイトでは自動車保険の効率的な選び方としてまず「各社の保険料を比較する」ことからおすすめしています。自分の車の保険料を見積もりたい方は先に以下をご利用ください。



▼最短5分!最大20社の一括見積もり(無料)

▼あなたの車のメーカーは?ヘルプ

※「保険スクエアbang!」の一括見積もりへ


スポンサーリンク

 

 

メインの公式サイトから申し込める「スーパー自動車保険」

 

まず、チューリッヒがメインの公式サイトで販売しているのが「スーパー自動車保険」です。

 

 

<チューリッヒ 公式サイト>

チューリッヒ公式サイト

 

 

こちらは「業界最高レベルのロードサービス」を強みとして消費者にアピールしており、CMなど幅広い広告展開でもよく知られています。

 

 

別の特設サイトから申し込める「ネット専用自動車保険」

 

一方、もうひとつの商品である「ネット専用自動車保険」はメインの公式サイトではなく、別アドレスの特設サイトから申し込むかたちとなっています。

 

 

<チューリッヒ 「ネット専用自動車保険」専用特設サイト>

チューリッヒ特設サイト

 

 

通常、この特設サイトは「チューリッヒ」で検索した時にメインの公式サイトよりも下に表示されるようになっています。

 

そして、メインの公式サイトではこの「ネット専用自動車保険」については、一切紹介がありません。

 

つまり、存在しているもののあまり目立たないかたちで紹介されているのがこの「ネット専用自動車保険」です。

 

2つの自動車保険の主な違いは以下のようになります。

 

チューリッヒの二つの自動車保険

<2つの保険の主な違い>

 

スーパー自動車保険

ネット専用自動車保険

加入方法 ネット/電話/郵送 ネットのみ
保険料 高め 安め
基本補償 基本補償が自動セット 搭乗者傷害保険を外すことができる
事故対応

共通

ロードサービス 基本補償に自動セットされ、内容も充実。 オプションで選択。バッテリー上がり対応が初回から有料となるなど質は劣る
特約 12種類 7種類

 

 

「ネット専用自動車保険」は、基本補償から搭乗者傷害保険を外すことができる、ロードサービスも自動セットではなくオプションとしてつけるかどうかを選べるようになっているなどより安い保険料を設定できるようになっています。

 

特設サイトの説明でも「徹底的なコスト削減をしたい人におすすめ」とアピールしています。

 

ただし、当サイトで「ダイレクト型自動車保険では必須」としているロードサービスがオプション扱いで、やや質が劣るなどの特徴も見られます。

 

特にロードサービスについては、「業界最高水準のロードサービス」をアピールしているチューリッヒだけにその質が気になります。

 

ロードサービスの違いは以下のようになります。

 

 

<ロードサービスの違い>

 

スーパー自動車保険

ネット専用自動車保険

バッテリー上がり対応 初回のみ無料 有料
ガス欠時のガソリン給油 10リットルまで無料 有料
雪道のトラブル対応 あり なし
GPS緊急通報 あり なし

 

 

チューリッヒのアピールする「業界最高レベルのロードサービス」は「スーパー自動車保険」に限ってのことであり、「ネット専用自動車保険」には当てはまりません。

 

「ネット専用自動車保険」を選ぶならこの点に気をつける必要があります。

 

 

一括見積もりサイトを通すと、より安い「ネット専用自動車保険」の見積もりとなる

 

このように2種類の異なる自動車保険を用意しているケースは、ダイレクト型自動車保険の中ではチューリッヒだけです。

 

なぜ、チューリッヒはこのような販売スタイルをとっているのでしょうか?ポイントは「一括見積もりサイト」にあります。

 

車種、年齢、等級など様々な条件で保険料が変動する自動車保険を各社で比較するには一括見積もりサイトが便利で、近年は利用者もどんどん増えています。

 

大手の一括見積もりサイトには「インズウェブ」「保険スクエアbang!」「価格.com」などがあります。

 

 

<自動車保険一括見積もりサイト インズウェブ>

インズウェブサイト

 

そして、これらの一括見積もりサイトを通じてチューリッヒの見積もりを取った場合、出てくるのはメインで販売している「スーパー自動車保険」ではなく「ネット専用自動車保険」のほうとなります。

 

つまり、他社との保険料比較においてチューリッヒはより安いほうの商品を提示してお得感をアピールしていると思われます。

 

「ネット専用自動車保険」の見積もりには、オプション扱いのロードサービスは含まれていません。

 

例えば、一括見積もりをとって安さに目をひかれ「チューリッヒはロードサービスも強いし」と思ってそこから申し込んだら、「ネット専用自動車保険」にロードサービスをつけないまま契約してしまったという間違いが起こりやすくなります。

 

 

困る女性

 

 

一括見積もりサイトからそのまま申しこめば、安いけれども補償内容が少し下がる「ネット専用自動車保険」を契約することになり、公式サイトから申しこめば一括見積もりサイトでの見積もりよりも高い「スーパー自動車保険」が提示される。

 

この点には気をつける必要があります。

 

 

まとめ

 

チューリッヒは「業界最高レベルのロードサービス」をアピールしていますが、一括見積もりサイトでは同社の別の商品「ネット専用自動車保険」が提示される点に気をつける必要があります。

 

ロードサービスの充実を求めてチューリッヒを検討される際は、公式サイトから「スーパー自動車保険」の見積もりをとってみることをおすすめします。

 

チューリッヒ自動車保険の総合評価はこちらから
ロードサービス充実! チューリッヒ自動車保険評価レビュー

 

最短5分!最大20社の自動車保険料を一括見積もり&比較する


1分でできる!車が一番高く売れる無料一括査定

 

ローコスト&事故対応力で徹底比較!ダイレクト自動車保険ランキング

 


<PR>ベストな自動車保険選びは保険料の比較から

各損保のロゴ


自動車保険を選ぶなら、まず先に保険料の比較から始めるのが効率的です。


様々な条件で変動する自動車保険料の比較は「一括見積もりサイト」を利用するのが最も便利です。


安心の大手「保険スクエアbang」なら、最短5分最大20社の一括見積もりが可能です。


↓見積もりはこちらから↓

▼あなたの車のメーカーは?ヘルプ



スポンサーリンク





カテゴリ一覧

<PR>1分でできる!車が一番高く売れる無料一括査定

車と女性 


車はどこに売るかによって大きな金額差が出ることをご存知ですか?


車種によっては20〜30万円もの差となる各社の買い取り価格は、なるべく多くの見積もりをとるのがベストです。


一括見積もりサービス「かんたん車査定ガイド」なら最短1分の申し込みで、最大10社の一括査定を受けられます。



ボタン 査定サイトへ 





ホーム 目次 最新ランキング 賢い自動車保険のコツとは?